あるある

パートナーエージェントを使って男が婚活にいってきた!

投稿日:


私がパートナーエージェントで実際に「これは良かった!」と思ったところは、コンタクト(最初のお見合い)でお相手から断られたときにいったい何がダメだったのかを具体的にフィードバックしてもらえたことです。

パートナーエージェントでは、お見合いしたお相手を断る場合、NO理由を報告する決まりになっています!

 

パートナーエージェントのメリット

 

お相手から記入されたNO理由は、自動で集計され、グラフで確認することができます。

「自分が断られた理由なんか直視したら、心が折れるんじゃ・・・?」

と、最初はみんなそう思うのですがやってみるとこれが意外といいシステムです!!

 

だって初対面同然の人に「私のダメなところ教えてください!」なんてふつう聞けないじゃないですか。

もし、運よく相手が答えてくれたとしても、結局、当たり障りのない答えで濁されたりしますよね。

 

それがパートナーエージェントでは、担当さんが間に入ってくれることで、極めてホンネに近い感想をもらうことができます!

服のセンスや清潔感はもちろん、会話のテンポが早すぎるとか、ちょっとしたしぐさや癖が気になるとか・・・

人って、普段はあんまり言わないだけで、意外と他人のことはよく見ているものですからね。

 

パートナーエージェント入会前に特に気を付けること

 

パートナーエージェントの入会を決める前に注意したい点としては、

 

「自分で会員検索させてもらえない」

 

というところでしょうか。

今は、自分で条件を入れてお相手検索できる結婚相談所も多いので、「当然パートナーエージェントもできるはず!」と思い込んで入会し、入ってから「できない」と気付く人もいるようです。

 

また、入る前は「紹介だけで充分かな」と思っていても、活動するうちに「自分で探してみたい」と思うってこともあると思いますし。

でも実はパートナーエージェントでも自分で相手を見つける方法はあります。

それは、(オプションにはなりますが・・・)パートナーエージェント内の婚活パーティーに参加するという方法です。

パーティーと言っても、お見合いに近いものからごくごく自然な出会いに近い食事会もあり、参加者の中には、入会から2ヶ月とか3ヶ月後にスピード結婚をした人も。

 

このパートナーエージェント、入会するにはまず入会前に、個別無料相談会に行く必要があります。

相談会は2時間くらいガッツリ話をするので、仕事などで忙しい人や「いきなり来店するのは気が引ける」という人は資料を読むだけでもおすすめ。

ここの資料は他社と違って現会員の生データ満載でタメになりますよ。

資料請求は郵送なので、しつこい勧誘も無く安心です。

資料請求はコチラから



コロナ対策でONLINE面談実施中!

現在パートナーエージェントではコロナウィルス対策でオンライン面談も実施しています。

外出が怖い世の中ですのでぜひ活用してくださいね。

 

-あるある

Copyright© 彼氏目線から見た!生活費ぎりぎり同棲ブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.